佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2012年08月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
QRコード
QR

地元の川で渓流釣り

26日の朝、千曲川を見るとカフェオレ色。
25日も濁っており、26日は澄んでくると思ったが、逆にもっとひどくなった。
上流では雨が降ったのだろうか。
IMG_3578.jpg
IMG_3579.jpg

と言う訳で、渓流釣りに変えた。
場所は近くの渓流。
IMG_3585.jpg

流すとヤマメが一発で食ってきた。
? 放流魚 ?
そういえば、ここは放流場所のすぐ上流。
残り物ですね。
IMG_3580.jpg
IMG_3581.jpg

その後はチビ、チビ、チビ
a.JPG

とある場所でアケビ見ーつけた。
まだちょっと早いか。
IMG_3595.jpg
IMG_3597.jpg

場所を下流に移動して居付きヤマメがきました。
IMG_3598.jpg
IMG_3599.jpg

さらに釣り下ったのですが、ヨシが覆いかぶさっており、大変なので止めちゃいました。
こういう中に大物がいるんですけどね。
IMG_3600.jpg

帰り道に咲いていた花。
甘い匂いでクラッときました。
IMG_3601.jpg

今日、福岡市のカワイイ区の区民になりました。
「カワイイ区の渓流釣り日誌」に改名しようか。。。。猫
スポンサーサイト
[ 2012年08月30日 22:34 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

イワナの渓にヤマメの渓、そして尺ヤマメ

今日は地区のスポーツ大会があるため早朝に釣りへ。。。
今日の釣りはこれでおしまいのはずだったのですが。。。
この件については後日にアップ。

実はスポーツ大会が早く終わってしまい、午後に時間が取れたので急きょ佐久魚協管内の源流へ。
千曲川でやろうとも考えたのですが、まだ濁りが取れていないようなので源流にしました。
場所は良く行く渓で、最初はイワナの渓へ。

最初の落ち込み、ここにはいつも魚がたまっています。
IMG_3603.jpg

最初の1投からきましたがキープにはちょっと小さいか。
IMG_3602.jpg
その後もチビがかかり、大きいのがかかるまでじっとガマン。
1.JPG
やっとキープできるサイズがきました。
IMG_3605.jpg
今まで釣れなかったアブラハヤがここまで勢力を伸ばしてきました。
IMG_3607.jpg

その後もチビと戯れながら釣り上ります。
これもキープにはちょっと小さいか。
2.JPG

さらに釣り上り、やっときましたキープサイズ。
IMG_3616.jpg
IMG_3617.jpg

イワナの渓はここまで。
続いて隣のヤマメの渓へ。
ここは大型も居るのですが警戒心が強く、中々キープできないところ。
ちょっとした物音で、すぐに隠れてしまいます。
落ち込みの上のいつも泳いでいるところに下流から勘で打ち込んだら食いました。
ヤマメゲット。
IMG_3619.jpg

この渓は何回もきているのですが、チビヤマメをほとんど見かけませんでした。
今日はチビ、チビ、チビ。。。。いっぱいいます。
何か安心しました。
3.JPG
4.JPG

チビがかかって針を外していたらヤマメがするすると自分の前に泳いできました。
これはラッキーと竿を出すと釣れちゃいました。
IMG_3625.jpg
IMG_3626.jpg

さらに釣り上り、左の岩の淵を流したら、岩の下に引き込む強い引き。
IMG_3636.jpg
タモを持ってきてよかったあーーー。
IMG_3632.jpg
初尺ヤマメゲット。
IMG_3633.jpg
IMG_3634.jpg
針はチョコッと掛っているだけ。外れないでよかった。
IMG_3635.jpg

これで3冠達成。
(別に狙っていた訳ではありませんが。。。。。)
6月24日の尺イワナ。
IMG_2701a.JPG
8月13日の尺アマゴ。
IMG_3460a.JPG
イワナとヤマメが釣れたところは何時間も歩いて行く様なところではなく、源流といっても人家まで5分の場所で、川の横に山道が走っているところ。
よっぽど運が良かったとしか思えません。
[ 2012年08月26日 21:31 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

釣り日和

夏が暑いと言いながらも、朝晩はグッと涼しくなりました。
渓流に行っても汗をかきません。
今日も用事があるため、近くの川へお魚と遊びに。。。。。
IMG_3550.jpg
IMG_3553.jpg
昨年も何回か来たのですが、ほとんど釣れずに帰った川。
場所的には源流なのですが、流れは渓流です。
何か熊でも出そうな雰囲気。
IMG_3554.jpg
でも、今年はなぜかチビの入れ食い。
この川って、こんなに魚影濃かったっけ。
1.JPG
3.JPG
今日の最小記録。
IMG_3560.jpg
鹿さんが作ったけもの道。
IMG_3559.jpg

チビがたくさん居れば、親も釣れるかと思ったが、全くダメ。
と言う訳で隣の沢に移動。
光が気持ちよく差し込んでいます。IMG_3562.jpg
IMG_3561.jpg
こちらも、相変わらずチビが多い。
4.JPG
5.JPG

最後にやっときました。何とか1匹。
6.JPG

国道沿いのコスモスも見ごろにになりつつあります。
IMG_3576.jpg
[ 2012年08月25日 17:29 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

8月15日の源流釣り

18日、19日は所用のため休釣り日。
このため、15日の源流釣りをUPします。

15日はニジマス釣り大会があり、これを見たあとで某源流へ。
橋の欄干でトンボも日向ぼっこ。
IMG_3488.jpg

以前も何匹かキープをしているところ。
今日も1匹キープ。
1.JPG

その後はチビの入れ食い。
リリースしながら釣り上ります。
2.JPG
3.JPG

後のチビの画像は省略。
キープできそうなサイズのみ。
しかしこの時期、クモの巣が多くて流すのが大変。
餌や糸に付いたクモの巣は取るにも時間がかかります。
4.JPG
5.JPG
6.JPG
7.JPG
8.JPG

今日の最小サイズ。
9.JPG

その後2匹ほどキープサイズを上げた。
10.JPG
11.JPG

ここで今日1番の大物がヒット。
落ち込み中走り回られ、結局針が外れてしまった。
ここまでめずらしく4時間かけて釣り上った。
川に沿って林道が走っているので、車で移動しながらですが。。。
自宅用に4匹ほど残し、残りはリリース。
ひさびさに充実した釣りになった。
[ 2012年08月19日 21:02 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

ハエとアブとスズメバチ

午後2時過ぎに近くの源流へ。。。
昨日もニジマス釣りを見たあとに来たのですが、その時に泣き尺を落とした場所があった。。
今日はその続きを始めたのだが、ハエとアブとスズメバチの猛攻にあった。
ハエはブンブン飛び回っているだけ、スズメバチは威嚇はしてくるものの手さえ出さなければ問題無し。
やっかいなのはアブ。
周りを5~6匹が常に飛び回り、隙があれば服の上から食いついてくる。
叩き落としても、またどこかから飛んでくる。
そんな事をしながら泣き尺を落とした場所へ。。。。
釣れたのはこれ。
だだ、木が倒れていたりして糸を流すのはかなり大変。
IMG_3531.jpg
IMG_3533.jpg
IMG_3532.jpg

残念ながら泣き尺は釣れなかった。
1週間くらいたたないとダメですかねえ。
その後はそこから釣り上り。
しかし釣れない。
魚はいるのですが、警戒してダメ。
やっぱり釣りは早朝に限る。

途中で見つけた変な虫。
IMG_3535.jpg

釣り場も木の枝が覆いかぶさっていて、糸の長さを50cmくらいにしないと釣れません。
食いが外れた時に糸が跳ね上がり、枝に何回からみつけたことか。。。。
IMG_3537.jpg
IMG_3538.jpg
IMG_3536.jpg

しかしアブに食われながら釣れないなんて、、、、、、
釣りは午前中にしよう。。。。
[ 2012年08月16日 22:18 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

ニジマス釣り、やりませんでしたが。。

15日は南佐久魚協でニジマスの放流があると言う事で行ってみた。
場所は佐久穂町の千曲川。
朝の6時30分に現地着。
早い人が場所取りしています。
ちょうどニジマスの放流が行われているところ。
IMG_3474.jpg
IMG_3476.jpg

このニジマス釣り大会は、私が渓流釣りを始めたきっかけです。
当時は5月に長者の森、8月にこの場所、9月に相木川で行なわれており、地元の魚協の組合員のために行なっていたようです。
外部の人が釣るには2000円払って釣らせてもらっていました。
株主様に還元するためのものですので、放流量もハンパではありません。
通常の1河川に放流する量を、この1ポイントにまとめて放流するくらいです。
午後にも追加の放流がありました。
2000円払って50匹くらいは釣れました。
今は日釣り券で良いみたいですので、いくらか安くなったようですね。
3回行くと6000円かかりますので、途中からは渓流年券を購入し、その後はご無沙汰していました。
このニジマス釣りは以前から年券ではできませんでした。
今年は年券でもやらせてもらえるかと思って出かけたのですが、お断りされてしまいました。

という訳で、ニジマス釣りはあきらめて、南佐久魚協のとある源流へ。。。
IMG_3482.jpg
IMG_3483.jpg

入ってすぐの落ち込み。
入れ食いでヤマメのチビ。
IMG_3477.jpg
IMG_3480.jpg
IMG_3478.jpg

その後は中々釣れず、200mほど釣り上ったところでやっと1匹。
>IMG_3484.jpg
IMG_3485.jpg

あまり釣れないので、ここで退散。
帰りに先ほどのニジマス釣り場に寄ってみた。
中々にぎやかです。
IMG_3487.jpg

子供連れや家族連れで来ている組合員さんも多く、こういう釣りもありかなと変に納得しちゃいました。
午後4時過ぎに残り物を求めて釣り場にきたところ、投網の終わり頃。
網を打って無いと思われる上流で流しましたが、釣れませんでした。
IMG_3530.jpg
[ 2012年08月15日 23:08 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

祝、尺アマゴ!

ひさしぶりに千曲川へ。。。
佐久魚協管内のとある場所。
今年も2度ほどやっているのですが、昨年と違いさっぱり。
昨年はそこそこ釣れたのにどうしたのでしょう。
IMG_3463a.JPG

今回もアタリはあるものの、全く乗らず。
チビヤマメのアタリですが。。。
1時間ほどやって最後に、ここは必ずいると思った場所。
IMG_3462a.JPG

1回目はアタリ無し。
もう止めようと思ったその時!(テレビのパクリ)
グッときました。
う~~ん、気持ち良い引き。
千曲川で忘れていた引きです。
1分ほどですんなり取り込み完了。
IMG_3459a.JPG

尺越えアマゴがきました。
IMG_3460a.JPG

尺イワナはしょっちゅう上げていますが、千曲川での尺ヤマメ、尺アマゴは初めてです。
IMG_3461a.JPG

これで満足して南佐久魚協管内の渓流へ。。。。
この渓流は気楽に釣れるので好きです。
谷底ではないので危険が少ない。
横に林道が通っていて、いつでも上れる。
そこそこ魚がいる。
IMG_3467.jpg

いつもながらチビヤマメの入れ食い。
ただ、アタリは強いのですが、中々乗りません。
IMG_3465.jpg
IMG_3468.jpg

そんな感じで遊んでいたらイワナがきました。
IMG_3470.jpg
IMG_3471.jpg

ボーっと竿を出していたら、トンボのお休みどころになっちゃいました。
IMG_3473a.JPG
[ 2012年08月13日 17:09 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

プチ源流

よく行くヨシの生えている源流へ。。。。
昨日の雨のため、かなりの露があり止めようかと思いましたが、とりあえず濡れずに流せるところだけやってみた。
結果は1匹だけ。
塩焼きにベストサイズ。
IMG_3449.jpg
IMG_3451.jpg

川の中のヨシが大きくなっており、流せる場所がほとんど無くなりました。
来年期待ですね。

途中、カラスアゲハ?がいました。
IMG_3456.jpg

サワガニ横断中。
ひかれちゃいますよ。IMG_3458.jpg
[ 2012年08月12日 12:40 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

湯川、特別解禁日

11日は湯川の特別解禁日です。
5時30分に湯川のポイントへ。
2人ほど先にきている人がいました。
IMG_3442.jpg

6時になるとそれなりに人数も増えたのですが、皆さん中々釣れません。
当然、私も中々釣れず。
今日は所用で7時までしかできないので、焦っちゃいます。
10分くらいしてやっと1匹。
IMG_3443.jpg

その後もほぼ10分くらいの間隔できます。
IMG_3444.jpg
IMG_3445.jpg
IMG_3446.jpg

ラストは居付きのヤマメ。
IMG_3447.jpg

7時になり、ここでタイムアップ。
しかし、今回は私を含め皆さん釣れません。
おそらく放流量が少なかったのではないかと思います。
先週の抜井川と言い、佐久魚協さん放流量が少なくありませんか?

釣り場にいたカミキリムシ。
IMG_3441.jpg
[ 2012年08月11日 22:30 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

真夏の源流

今日はいろいろと用事があるため、8時から2時間ほど近くの源流へ。。。
まあ、大型は期待できないのですが、真夏の源流を味わいに。。。。。。
IMG_3423.jpg
IMG_3424.jpg

以前と違って、セミの泣き声がうるさいほどです。
山道から見る空。
IMG_3433.jpg
IMG_3435.jpg

小さな岩陰に流すとグッときました。
釣れるとは思わなかった良型。
IMG_3416.jpg
IMG_3417.jpg

チビと戯れながら上流へ遡行し、やっと2本目。
IMG_3418.jpg
IMG_3419.jpg

さらに上流へ遡行。3本目。
IMG_3427.jpg
IMG_3428.jpg

続いて4本目。
IMG_3429.jpg
IMG_3430.jpg

ここで終了としたが、チビは多数釣った。
真夏の源流はいいですね。
[ 2012年08月05日 21:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

特別解禁日なのに。。。。。

今日は佐久魚協の特別解禁日という事で抜井川へ。。。。。
以前は良い場所を取ろうと早くに行ったのですが、最近は解禁時間の6時寸前か、場合によっては遅刻。
適当に空いている場所へ入るのですが、今日はいつものところと変えてみた。
いつもは公民館前へ入るのですが、今日はずっと下流。
最下流の放流場所です。
前回の解禁日に車が何台か止まっていたので、放流しているのかと思って今回入ってみた。
橋の上に監視委員さんがいたので聞いてみたところ、「放流はしたが、前回より数は少ないようだ」との事。
橋の上からみると2~3匹泳いでいるのが見えます
IMG_3409.jpg
IMG_3411.jpg
他には対岸に1人のみ。
用意が終わったらちょうど6時。
しかし釣れない。
10分ほどして3名の釣り人。
30分ほどやって2人が1匹づつ釣ったのみ。
かなり下流まで釣り下ったが全くダメ。

実は、チビヤマメが入れ食いのように食ってきて、餌箱に入れたイクラが底をつきました。
IMG_3412.jpg
7時30分までやったのですが、一匹もキープできずに納竿。
いっしょに上った人と話をしたところ、2バケツほど入れたようだとの事。
散ってしまったのでしょうか。

まだ時間が早いので滑津川に行き、2匹ほどキープ。
1匹は29cmの泣尺ヤマメ。
これって放流魚?
1.jpg
同じ場所でイワナ。
2.jpg

オニヤンマ。
来年も見られるかな?
IMG_3415.jpg

国道254号沿線もコスモスが咲き始めました。
渓流釣りもあと2ヶ月です。
IMG_3413.jpg
[ 2012年08月04日 19:23 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)