佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2012年07月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

ヤブの中の源流釣り

昨日は佐久地方に大雨警報が出ていました。
早朝の千曲川。
やっぱりカフェオレ状態。
IMG_3372.jpg
千曲川の釣りは無理ですね。
「これは源流に行くしかない」という事で、南佐久魚協のとある源流へ。。。
小海からの千曲川。
佐久よりずいぶん澄んでいます。
時差の関係ですね。
この水が佐久まで来るには半日はかかります。
これくらいなら釣りもできそう。
IMG_3374.jpg
IMG_3373.jpg
となりに走っている小海線。高原列車です。
IMG_3375.jpg

一路目的の源流へ。
結構有名な河川なのですが、行って見てびっくりしたのが、源流といってもヤブの中。
山奥の林の中が源流と思っていたのに、今回は大はずれ。
最初は山道の横から。。。。
初めてのところは最初の一匹が釣れるまでは緊張します。
IMG_3376.jpg
IMG_3377.jpg

魚がいる事が分かったので、とりあえず一安心。
これから先はヤブをかきわけ前進。
とある落ち込みで釣れたイワナ。
IMG_3378.jpg
IMG_3381.jpg
魚を飲み込んでいますが、大きすぎて胃袋まで入りきらず。。。。
吐き出す事もできないようです。
取り出してあげてリリース。
IMG_3380.jpg

100mほど遡行したと思うのですが、完全にダウン。
途中、大型のイワナを何匹か見かけましたが、音がするのですぐに逃げてしまいます。
遡行があまりにも大変で、チビを何匹か釣り上げたのですが写真は無し。
IMG_3384.jpg
IMG_3387.jpg

途中、ヤマカガシがお昼寝していました。
IMG_3392a.JPG

帰りに下流で竿を出したらヤマメのチビが釣れました。
このあたりはヤマメとイワナの両方がいるようです。
ただ、岸壁が高くて川に下りられません。
IMG_3393.jpg
IMG_3394.jpg

夕方、近くの源流へ。。。
IMG_3402.jpg
お友達が待っていました。
IMG_3395.jpg

2年ほど前にできた砂防ダムの下で、やっと1匹。
IMG_3397.jpg
IMG_3398.jpg

こんな小さな落ち込みの下にもいました。
IMG_3400.jpg
IMG_3401.jpg

あれ?、さっき会いませんでしたっけ?ちょっと色が違うか。
IMG_3403.jpg

この落ち込みで今日は止め。
意外と引きが強く、一瞬尺かと思った。
IMG_3404.jpg
IMG_3406.jpg

この源流は魚影があまり濃くないので全てリリース。
子孫をたくさん残してね。
佐久地方は午後5時頃から激しい雷雨。
明日も千曲川はカフェオレ状態でしょう。
鮎師さんは明日もダメですね。
スポンサーサイト
[ 2012年07月29日 19:38 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

千曲川釣り歩き

早朝千曲川を見てみたら少し濁りあり。
昨日上流で雨が降ったのでしょうか。
しかし佐久穂町まで上ると濁りはまったく無し。
IMG_3353.jpg
IMG_3354.jpg

釣り始めたが、釣れるのはチビばかり。
原因は餌のミミズ。
昨日、太ミミズを釣具屋さんで購入したが、中身はレギュラーサイズ以下。
このメーカーは当り外れがあるので注意はしていたのですが。。。
IMG_3349.jpg
IMG_3351.jpg
IMG_3350.jpg
IMG_3352.jpg

少し下流に移動。
ここは昨年工事をやっていたところ。
鮎師さんも入っています。
しかしチビの連続。
IMG_3358.jpg
IMG_3359.jpg

佐久病院前。
橋の下流は鮎師さんが入っているのでガンガン瀬で挑戦。
本日最大、20cmのヤマメ。
IMG_3363.jpg
IMG_3364.jpg

と言う訳で本日キープ無し。
佐久地方は夕方から雷雨です。
大雨警報が出ており、明日は釣りになりそうもありません。
IMG_3360.jpg
[ 2012年07月28日 22:31 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

イワナ釣りのはずが。。。。

今日もイワナを求め本間川へ。
魚協のホームページには19日放流と書いてあるので、20日に人がたくさん入った?

途中、臼田橋下の千曲川。
昨日よりも濁りが強い。
IMG_3315.jpg

三条大橋より下流側。
今日も鮎釣りはダメですね。
IMG_3317.jpg

釣り場に着いたとたん、山から甲高い声。
良く見たらキツネさんでした。
本間川も若干の濁りあり。
それに昨日よりも増水しています。
IMG_3327.jpg

1投目から、はい来ましたチビヤマメ。
このサイズまではリリース。
IMG_3318.jpg

チビヤマメを釣ってはリリースしながら釣り上がり、やっとキープサイズ。
もしかしてアマゴ?
アタリが多いのはこのような枝が出ていて釣り難い場所。
IMG_3319.jpg
IMG_3320.jpg

やっときました放流イワナ。
IMG_3321.jpg
IMG_3322.jpg

2匹目の放流イワナ。
たまにしか釣れないけど、散ってしまっているんでしょうか。
IMG_3323.jpg
IMG_3324.jpg

キープ4匹目はヤマメ。
結構、居付きも釣れます。
IMG_3325.jpg
IMG_3326.jpg

しかし放流イワナはどこにいっっちゃたんでしょうか。
もしかしたら水量が多いせいかも。。。。
いや、腕が悪いんですね。
[ 2012年07月22日 19:11 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

放流イワナ

南佐久魚協でイワナ放流があったので本間川へ。
途中千曲川を見ると、カフェオレもよう。
これでは鮎はダメですね。

朝5時に最下流に入ったが、イワナの影は無し。
釣れるのは10cmくらいのヤマメのチビ。
とにかく良く釣れます。
キープサイズで釣れたのはこれ一匹。
成魚イワナの放流があったはずですが。。。。。
釣り切られてしまったのでしょうか。
IMG_3304.jpg
IMG_3305.jpg

所用があり、一旦6時に納竿。
用事を終わらせ9時に再度入渓。
今度は中流域で竿を出した。
やっときましたイワナちゃん♪
IMG_3307.jpg

その後は上流に移動しながら、ポツポツと釣り上げます。
IMG_3308.jpg
IMG_3309.jpg

この場所は放流無し。
IMG_3310.jpg

天然のイワナが釣れました。
IMG_3311.jpg

ヤマメのチビは入れ食い状態。
1日で40匹は釣った。
これがそのまま大きくなればいいんですけどね。
魚影の濃さは私が行く渓流で一番です。
[ 2012年07月21日 17:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

源流と本流

今日は所用があって仕事をお休み。
夕方時間が取れたので釣りに出かけた。
千曲川に行こうと思ったが、あまりの暑さで抜井川水系の源流へ。。。
今年1回きているところで、確か魚影は薄かった。

しかし源流は涼しいですね。
天然のエアコン。
釣りはと言うと、中々アタリなし。
20分くらいしてやっと1匹。
IMG_3291.jpg
IMG_3292.jpg

しかし川の雰囲気を見ると、意外と居そうな感じがするのですが。。。結構人が入っているのでしょうか。
IMG_3295.jpg
IMG_3296.jpg
IMG_3297.jpg

場所を上流に移動。
やっと2匹目。
IMG_3298.jpg
IMG_3299.jpg

しかし小さな虫が目や耳をめがけて飛んできて、その数がすごく釣りを断念。
その足で千曲川へ。
入ろうと思って候補を何箇所か絞っておいたが、ことごとく先行者あり。
結局、下畑橋に入った。
流すとすぐにコツコツとアタリがきた。
雰囲気的にはチビ。
3回目でやっぱりチビが食った。
太ミミズを使用しているので、このヤマメでは食いきれないはず。
良く食いついてきます。
IMG_3301.jpg
IMG_3302.jpg

その後はさっぱり。
釣り方が悪いのか、魚がいないのか。
たぶん釣り方の問題でしょう。
今年は千曲川でまともなヤマメを釣ってないなあ。。。。
しかし千曲川はメチャンコ暑かった。
IMG_3303.jpg
[ 2012年07月17日 21:53 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

新規の源流へ。。。

今日は千曲川本流でやろうと思っていたが、濁りあり。昨日の方が濁っていなかった。
上流で雨が降ったのだろうか。やってできない事は無いのだが、確率が悪いので止め。
予定を変更して、予てから行こうと思っていた源流へ。
支流の支流なのですが、水が切れる事がないので、もしかしたら魚がいるかもしれない。
準備をして適当な所から入渓。
一番は魚がいるかどうか。
1投目でコツンときた。何かいる。
グッと合わせると中型のイワナ。
魚がいる事が分かり、これでやる気が出た。
1.JPG

次の落ち込みでも中型3匹。
以外と魚が濃い。
ほとんど人が入っていないみたい。
2.JPG

次の落ち込みでも中型。
3.JPG

小型のチビもあちこちで釣れているのに、良型がさっぱり。
と、思っていたらやっときました。(暗いのは渓が暗くてストロボが自動で働いたため)
4.JPG

魚が多いのもここまで。遡行200mくらい。
5.JPG

50mほど先の砂防ダム。
この上流に、まだ魚がいるのだろうか。
今日はここで止め。
6.JPG

この渓は終りにして隣の渓に移動。
沢筋を変えるため一度下界に戻ったが、気温が高い事。
汗が噴出します。
次の渓でも気になるのは、魚がいるかどうか。
1投目でコツンときたが、合わせ外れ。
再度流すと、グッときました中型イワナ。
a.JPG

この渓は木に覆われていないので周りは明るく、草が生い茂っています。
ただ川底が平らな石のため大きな落ち込みが少なく、そのせいか魚影は薄いようです。
b.JPG

ほとんど釣れなくなり、戻ろうと思ったところで釣れたカジカ。
c.JPG
[ 2012年07月15日 22:53 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

イワナの渓にヤマメの渓、それに毛虫の渓

朝6時にここのところ通い続けているイワナの渓へ。
今日はミミズで挑戦しようと思っていたのだが餌を買い損ね、イクラで挑戦。
しかし、今までいたところには大型は現れず。時間が早いのか、釣れるのはチビばかり。
1.JPG

ヨシがかなり伸びてきたので、そちらに移動しているのかもしれない。
おかげでヨシに引っ掛けて、仕掛けを2個ロスト。

場所を以前尺を釣った場所に移動。
きました尺が。。。。
これって前回リリースしたイワナのようです。
ただ仕掛けの糸が細すぎ。
大物用の仕掛けは先ほどロストしていたんだった。
釣り上げるのはあきらめ、引きを10分ほど楽しんだ。
その後、グッと抜いたらやっぱり落ちました。

所用があるので釣りは1時間で終了。
IMG_3214.jpg
一旦家に帰り、用事をこなして、9時に別の源流へ。

ひさびさにきたイワナの源流。
竿を出すと、入れ食いでチビが釣れてきます。
2.JPG

5匹ほど釣ったところでこの落ち込みは止め。
さらに上流へ移動。
至るところでチビが掛ります。
3.JPG

チビばかりであきがきた頃、やっとキープサイズがきました。
4.JPG

その後もチビが続き、やっとキープ2匹目。
5.JPG

1時間30分でこの渓は終了。
蛍袋かな?。いたるところで咲き始めました。
IMG_3233.jpg

その後、ヤマメの渓に移動。
大型が泳いでいるのが分かるのですが、中々食ってくれません。
苦労してやっと1匹。ですが大きさはイマイチ。
a.JPG

今日の最小。再来年に期待です。
b.JPG

やっときましたキープサイズ。
c.JPG

その後はなぜか良型がきます。
d.JPG
e.JPG
f.JPG

またしても移動。別のイワナの渓へ。
ここは結構人が入っているので、期待薄。
少ししか流しませんでしたが、チビ2匹。
中々良い渓なんですけどね。
g.JPGIMG_3253.jpg

しかし今年は毛虫のアタリ年ですね。
どこに行っても丸坊主の木がいっぱい。
今日も自宅に戻り、首のあたりがむずむずするとおもったらアメヒロが付いていました。
これで秋も大発生確定ですね。
毛虫嫌いの私としては大迷惑です。
IMG_3260.jpg
h.JPG
[ 2012年07月14日 20:32 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

だめだあ~~~

昨日釣れなかった大型を何とか上げたくて、まず川虫を取りに千曲川へ。
ところが増水に濁り。クロカワを取ろうと思ったが全くダメ。

しょうがないのでイクラで再度挑戦。
しかしやっぱり食ってくれない。
釣れるのはこのサイズばかり。
TS3R0902.jpg

別の川の上流でクロカワを採取。
ついでにその近くでちょっと竿出し。
1.JPG

それから最初の場所でクロカワを餌にしてやってみたが、釣れたサイズはこれが最高。
大型は食ってくれません。
TS3R0906.jpg

餌を流れに合わせて流せば釣れる確率が高くなるのですが、30cm角のポイントにしか落せないのが釣れない一つの理由。
そこにきてアシがますます伸びてくるので、釣り場が狭くなってきます。

さて、どうやって釣ったろうか?

足元にいたトカゲ。
踏みつけそうになりました。
TS3R0907a.JPG
[ 2012年07月08日 22:29 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

う~~~ん、イマイチ

昼間は所用があり、夕方いつものアシの中へ。
以前40クラスを落としているので何とか釣り上げようと出かけたのですが、ダメでした。
その場所で釣れたのがこの1匹。
チビでは無いのですが、来年期待です。
TS3R0897.jpg

さらに釣り下り、以前尺を釣ったところ。
TS3R0901.jpg

餌を流し、ジッと待っていると尺越えが1匹寄ってきました。
前回リリースしたやつでしょうか。
それ以外にも大型が2匹。
3匹とも、餌の周りを泳ぎ回っているのですが、警戒して食ってくれません。
そうするうちに、どこからかチビが出てきてパクリ。
そんな事の連続。
1.JPG

残念ながら今日は撤収。
次は川虫を使ってみようか。
[ 2012年07月07日 20:31 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

毛虫の季節

源流へ釣りに行くと、やっかいなのがクモの巣と毛虫。

クモの巣があるのは、人が入っていないと言う事なのでガマンができるのですが、毛虫は生理的にダメ。見ただけで鳥肌がたちます。

ヨシにもいろんな色の毛虫が付いているし、
最近は山奥までアメシロが進出しており、その下で上を気にしながら釣っています。
IMG_2607a.JPG

木の下の落ち込み。
IMG_2744.jpg

こんなのが釣れました。
a.JPG

帰りの車の中で急にモゾモゾと腕に出てきました。木の上から背中に落ちたんでしょうか?
いやあビックリした。事故るところだったがく〜(落胆した顔)
IMG_2745.jpg

ところで、こんな蝶がいました。
ぽんぽこさんが教えてくれるかな?
IMG_2739a.JPG


ここのところ会社帰りに志賀川に通っています。
お目当てはホタル。
やっと飛び始めました。
がんばってお嫁さんを探しているんですね。
さすがにカメラでは撮れませんでした。
絞りを開放にしないとダメなようです。
7月7日か8日に志賀の中宿でホタル祭りがあります。
よかったらどうぞ!
[ 2012年07月05日 21:56 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

本日キープ無し

朝起きたら時々雨粒がポツポツ。
濡れるような降り方ではないので、チョコッと千曲川へ。。。
6時頃、川を見たら鮎釣りの人が誰もいない。
良く考えたら、オトリが無きゃダメなんですね。
佐久魚協管内は鮎師でいっぱいになるでしょうから、高岩まで足を延ばしました。
IMG_2753.jpgIMG_2754.jpg

まず、クロカワを採取しようと思ったら、いないがく〜(落胆した顔)
しょうがないので手持ちのイクラを使用。
3投目コツンときました。チビヤマメ。
IMG_2746.jpg

その後も釣れるのはチビ、チビ、チビ、ほとんど入れ食い状態。
これがあるので本流はクロカワか太ミミズを使用しているんですが。。。
1.JPG

餌と時間のムダ。1時間で止め。
しかし上流になるほど水がきれいですね。2.JPG

その後、近くの源流へ寄ってみた。初めての源流ですが、釣り雑誌に出てきそうな景観。きれいな源流です。
IMG_2755.jpg
3.JPG
100mほど釣り上りましたが、魚の気配なし。たぶん場所が悪かったのでしょうね。
雨が強くなってきたので退散。
めずらしく9時には家に戻っていました。
[ 2012年07月01日 15:33 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)