佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2012年03月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンター
QRコード
QR

小雨決行!

朝起きたら曇り、雨は降っておらず何とか釣りはできそう。

朝ごはんを食べて8時に外を見たらポツポツしてきました。

これ以上降らないことを祈って源流へ。

途中、祝福?の虹が出ていました。
IMG_1799.jpg

場所は以前行った場所のさらに上流へ行こうと思い、車止めまで上ったら先行者の車が1台。
こちらが釣ろうと思っていたら、2人連れが引き上げてきました。

狭い源流ですので先行者がいると極端に釣果が落ちます。
案の定ちょこっとしか釣れず。

前回爆釣りした落ち込み。チビが2匹。
1.JPG
IMG_1802.jpg

この後は釣らずに前回やめた場所までひたすら歩き。
先行者の足跡がしっかり付いています。

見落としたと思われるところから釣れました。チビですが。。。
2.JPG

時々しか釣れません。この渓での今日の最大サイズ。
3.JPG

小さくても色はしっかり源流を主張しています。
4.JPG

上流域はまだ雪がずいぶん残っています。
IMG_1807.jpg

居そうな落ち込みがありましたが、釣れませんでした。きっと釣り切られちゃったんでしょうね。
5.JPG

1時間30分ほどやったのですが、この渓は引き上げ。
前回、尺イワナを上げた渓へ。。。。
同じ場所を流すと、また1パツで食ってきました。
一度外れたのですが、それでもすぐに食いついてきます。
リリースしても、きっと誰かに釣られちゃいそうですね。
IMG_1812.jpg

ちょっと場所を変えて挑戦。
1投できました。泣き泣き尺の28cmイワナ。今日の最大サイズ。
IMG_1813.jpg

同じ場所からチビが3匹。
6.JPG

ここで天候が急変。
突然辺りが暗くなり、横殴りの雨。気温も急降下。
いつも釣っている渓なので、心配はないのですが、さすがに雨が強く寒くてダメ。
納竿しました。
スポンサーサイト
[ 2012年03月31日 19:31 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(4)

3月25日の源流釣り


かみさんと娘達は軽井沢のアウトレットに遊びにいったが、
今日はいろいろと用事があり、10時~12時までの短時間の釣り。
空を見ると臼田や佐久穂町方面は雪が降っている様子。
IMG_1777.jpg

昨年、25cmクラスのイワナに無視されたポイントがあり、ちょっと行ってみた。
山道をもう100m上まで車で行きたかったが雪があり断念。
ここに車を置き、入渓。
IMG_1778.jpg

目的のポイントまで下から釣り上り。距離にして150mくらいなんですけどね。
相変わらず釣れるのは未来の尺物ばかり。来年の再会をお約束(?)してリリース。
1.JPG

2.JPG
IMG_1787.jpg

3.JPG

やっと目的のポイントに到着。
とあるダム下です。
すぐにチビが1匹釣れたが、その後はバッタリ。
いろいろ場所を変え流したら、やっと1匹釣れました。
IMG_1791.jpg

IMG_1792.jpg

赤丸がチビが釣れたところ。
黄色丸が大型が釣れたところ。
IMG_1793.jpg

近くで春のプレゼントを見つけました。
IMG_1794.jpg
[ 2012年03月25日 16:48 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(8)

ヤマメの渓とイワナの渓

金曜日の夜は雨。
家族からは明日も雨だよと言われたが、
日頃の行いが良いから降らないと反論。

朝起きると晴れている。やっぱりなあーー
しかし8時頃になると空が暗くなって強風になった。
日頃の行いが悪いのか?
通常の川では、この風ではむりだろうなあーー
雨は降っていないので、目的のヤマメの渓へ。
行く途中、8時なのに2時(?)が出ていた。
もしかしたら尺の前祝いかも。。。。。。
TS3R0859.jpg

実はこのヤマメの渓、先週の日曜日にちょこっと来たところです。
1匹釣ったところで、お猿さん御一向と出会い、泣く泣く引き返したところ。
今日はいないようです。
先日の続きから開始。
1投目から来ました。
塩焼きにGOODなサイズのアマゴ。
IMG_1748.jpg
IMG_1751a.JPG

いつもはチビがガンガン食ってくるのですが、今日は良型が掛ります。
IMG_1754.jpg
IMG_1755.jpg

IMG_1756.jpg
IMG_1758.jpg

1時間ほどやってイワナの渓へ。
夏になると、結構人が入るところ。
こちらも1投目からきました。
ここでカメラの電池切れ。あと2~3枚か。
とりあえず携帯と併用で撮影。
IMG_1759.jpg
TS3R0866.jpg

とあるダム下。
イワナが泳いでいるのが見えます。
手前の草むらは鹿さんのウンチがいっぱい。
ここだけ雪が早く溶け、餌場になったんでしょうね。
TS3R0863.jpg
IMG_1761.jpg
TS3R0861.jpg

ダム上には雪の上に入渓者の足跡が。それも新しい物。。。
どうやら、ここから釣り上ったようです。
続けてやってみましたが、さすがに釣れず。

釣っていたのは、このようなところ。
TS3R0867.jpg
TS3R0868.jpg

11時頃にミゾレが降ってきたので止め。
家族分の魚は確保できたので納竿とした。
[ 2012年03月24日 22:34 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(4)

早春の贈り物

18日の日曜日は朝から地区の奉仕作業。
11時に終了したので、釣竿を持ってちょっとお出かけ。

実は今日の目的はこれ。
少し早かったけれど、4つほどゲット。
かみさんは好物のようですが、私は苦くてダメ。
IMG_1740.jpg

竿を持ち出したのですからやっぱり釣りをしなくては。。。。。
そのまま近くの落ち込みへ。。。。
魚の濃いところではないのでボウズ覚悟。
居そうな落ち込みなのですが、やっぱりダメ。
時々大物が居るんですけどね。。。たしか去年もボウズだったなあ。
1.JPG

その後、近くの源流へ。。。
車を降りて遡行距離としてはは100m程度のところです。

半分あきらめていたのですが、1匹掛ってくれました。
IMG_1716.jpg

釣れたのはこんなところ。
IMG_1717.jpg

先ほど100mと書いたのは、そこに滝があるから。
魚止めの滝と思うのですが、この先にも行ってみたいですね。
IMG_1718.jpg

家に帰ってきたら12時30分だった。
来週も奉仕作業。しばらくこんな事が続きます。
[ 2012年03月18日 19:34 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(10)

少し春めいた源流

天気予報を見ると今日は雨模様のようです。
朝起きると雨は降っていませんでしたので、源流に出向いちゃいました。

昨年、良い型を上げた落ち込みがあるのですが、雪に阻まれて今まで行けませんでした。

雪はありましたが、何とかそこまで到達。

しかしチビばかり。中々上手くいきませんね。
1時間ほどやったのですが、こんなのばっかり。
何回も枝に絡ませ、直すだけで30分は使った。
1.JPG

一旦バケツにキープし、最後にまとめてリリース。
IMG_1675.jpg

雨は降っていないので、そこから釣り下った。
場所を変えてやっとキープサイズがきた。
IMG_1676.jpg

釣れたのはこんなところ。
IMG_1684.jpg

水温が上ってきたためか、イワナの活性も以前より上ってきているように思える。
川も氷が消えてやっと釣りができるようになりました。
もっとも山には、まだまだ雪がありますが。。。。
IMG_1691.jpg
IMG_1692.jpg
IMG_1690.jpg

いたるところに鹿の足跡。
かなりの数がここには居るようです。
IMG_1688.jpg

その他の釣果。
a.JPG
b.JPG
[ 2012年03月17日 18:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)

祝!今年初の尺ヤマメ


すみません、タイトル間違えました。

尺イワナでした。


昨年尺イワナを釣った沢へ2匹目のドジョウを求めて行ってみた。
先週覗いた時は凍っていたのですが、ここのところの暖かさで溶けていました。
IMG_1645.jpg
ところが残念ながらアタリ無し。

このため、少し上流まで行き、再度挑戦。
昨年9月に大型を落としたところ。
流してすぐにチビが釣れた。
IMG_1646.jpg

その後はさっぱり。
あきらめてやめようと思い、前にゆっくり歩き出したら岩の横で泣き尺を発見。
元に戻り流したら食ってきました。
IMG_1647.jpg
強引に引き抜いて、チョウチン仕掛けなので、竿を縮めていたら、目の前でボチャン。

結局この場はあきらめ、この間狩猟をやっていた沢へ。。。。
天気も快晴になり日に焼けそう。
始めたらすぐに釣れました。
IMG_1648.jpg

それ以外にも結構食ってきたのですが食いが浅く外れたり、木の枝に糸を絡めたりして苦労していたところ来ました。
手持ちのボロタモにやっと入れました。
ちょうちん釣りでタモを使った取り込みは大変です。
IMG_1649a.JPG
IMG_1653.jpg

大きさは30cmですが、超メタボ。私の体型と同じ。類は友を呼ぶという事ですかねえ。
針もちょっと掛っている程度。外れなくて良かった。
IMG_1650a.JPG

いつも使っている洗面器ビクに入りきりません。
IMG_1652.jpg

同じ場所でチビを1匹。
IMG_1651.jpg

帰りに際に、ここまで大きくなった事に敬意を表してリリース。
他の人に釣られずに、さらに大きくなるように。。。。。。
IMG_1655a.JPG
IMG_1656a.JPG
[ 2012年03月11日 14:01 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(19)

雪の中、行っちゃいました。

昨晩から雪がチラホラしており、やばいなあーーーと思っていたら、朝は10cmの積雪。まだまだ降っています。今年一番多い積雪です。
釣りに行くと家族に言ったら、「この雪の中でーー行くの?」と言われたが、「水の中は雨が降っても雪が降ってもやりが降っても(笑)変わりが無いよ」と訳の分からない理屈でごまかし、さっさと釣り場へ。。。。。

山も雪、雪、雪。。。。。
この中で釣るなんて、相当の釣りバカ、いや釣りアホです。
自分でも納得。
IMG_1644.jpg
IMG_1632.jpg

自分の歩いた跡。
川の周辺は以前の雪も溶けきっていないので20cm以上あります。
IMG_1631.jpg

それでも、そこそこ釣れました。
IMG_1625.jpg
IMG_1626.jpg
IMG_1627.jpg
IMG_1629.jpg
IMG_1630.jpg

深々と雪が降る中の釣りも、また良いですね。
普段と違って、音といえば木から雪が落ちる音のみ。しーーーーんとしています。
IMG_1642.jpg
[ 2012年03月10日 13:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(4)

ビビッた1日

午後、地区の用事がありますので午前中に釣りに出かけた。
南佐久魚協管内の渓流に行ってみる事にした。
途中の道は完璧に凍っています。
車が横滑りしたら、川にボチャン。
危険だから途中で戻ろうとしたのですがUターンするところがなく、ビビリながら車を回せる場所まで運転しました。
雪道には慣れていますが、氷道は緊張します。
IMG_1585.jpg
IMG_1584.jpg

車を回せるところ見つけたところ、欲が出てちょっと渓流へ。。。。
自然の芸術です。
IMG_1586.jpg
IMG_1587.jpg

釣果は?というと、全く釣れず。。。。
もっとも15分程度しかやりませんでしたが。。。自分の腕では釣れないだろうとの判断です。
しかし良い渓流ですね。
水温が上ったらまた来ようと思います。
IMG_1588.jpg
IMG_1589.jpg
IMG_1590.jpg

まだ9時30分なので、先日行った源流へ。
ところが源流の入口に7~8台の車が止まっています。
川を見ると1人の釣り人の姿が確認できますがそれ以外にはいません。
?と思いながらさらに上流へ入り、竿を出しました。
しばらくすると、上の方で犬の鳴き声が聞こえてきた。
車が止まっていた理由が理解できました。
その後、パンパンパンと銃声が聞こえてきました。
チビを3匹ほど釣ったところで川から上ったが、車まで戻るまでビビッていました。

先ほど車が止まっていたところより下流で再挑戦。
源流とはほど遠いアシの中のタマリにピンポイントで落すと以外と釣れます。
まあまあのサイズ。
1.JPG


午後は地区の用事があるので11時30分で切り上げましたが、用事が以外と早く2時に終わったので、午前中の場所で再挑戦。
ちょうど着いた時に猟師さんの軽トラックが目の前を通りました。
荷台に腹を割かれた鹿さんが2匹乗っておりました。
狩猟は終わったようです。

午前中の続きを始めましたが、結構釣れます。
2.JPG

今日の最大2匹。25cmくらい。
3.JPG

猟師さん達がお土産を置いていってくれました。
道具を捨てていく釣り人よりたちが悪い。
4.JPG
[ 2012年03月04日 19:13 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(8)

3月3日の釣り歩き

朝方の天気は曇り。
気象協会の天気予報では晴れなのだが、はずれたのかな?
ちなみにマピオンの天気予報は曇りでした。

時間は8時30分
ひさびさに滑津川へ出てみた。
雪はまだ残っていますが、シャーベット状態。溶けるのも時間の問題ですね。
TS3R0829.jpg

500mmほど釣り上ってやっと一匹。岩の下から引き出しました。
TS3R0827.jpg
TS3R0828.jpg

それからは全くアタリなし。
ちょっと足をのばし某源流へ。

源流は、まだまだ雪の中です。
それでも先週より雪が湿っぽくなっており、冬の終りを感じます。

川はまだまだ氷の中ですが、氷のスキマからチャレンジ。
TS3R0836.jpg
TS3R0850.jpg
TS3R0856.jpg

まあまあのサイズのみアップ。
おチビちゃんもたくさん釣れました。
TS3R0830.jpg
TS3R0831.jpg
TS3R0833.jpg
TS3R0843.jpg

これは鹿の足跡。いつも同じところを通っているようです。
足跡はいたるところにあります。
鹿もかなり増えているようですね。
TS3R0857.jpg

今までは鼻水を流して釣っていましたが、気温も上がり雪解けも進んできました。
渓流の春ももう少しですね。
ちなみに10時ごろから晴れてきて、気象協会の天気予報当りました。
[ 2012年03月03日 19:27 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)