佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2010年12月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
QRコード
QR

2010年を振り返って その6

9月に入り、今年の渓流釣りもあと1ヶ月だと思うと、少々あせりがある。
今年の釣りの特徴は、マジで本流釣りをやった事。
最初はなぜか全然食わず、ブログを見ている皆さんにもずいぶんお世話になった。
意地になって釣り歩いたため、ほとんどのポイントを覚えてしまった。
これが今年の一番の収穫ですか。
P1010044.JPG

来年は、本流釣りの継続と、渓流・源流の新規開拓をやろうと思っています。

このブログを見ていただいている方がおられるので、ブログを続けられるし、また、釣りも続けていけると思っております。
この1年間ありがとうございました。
P1010053.JPG
P1010013.JPG
スポンサーサイト
[ 2010年12月31日 11:00 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

2010年を振り返って その5

休みもあっと言う間に1日終わり。家にいると1日が早い。

2010年を振り返っての続き、、、

8月7日は佐久漁協の特別解禁日。いつもの特別解禁は湯川と抜井川が1週間ずれるのですが、今日はいっしょ。
どちらにしようか悩んだ末に抜井川へ、ところが人が異常に少ない。実際全く釣れず、皆さん良く解っていらっしゃる、湯川へ流れたようです。
P1010023.JPG

8日に湯川の露切橋の下へ。特別解禁日の次の日だというのに結構釣れた。それもなぜか天然物が多かった。
その中で釣れた34cmのイワナ。今年最大の大物。初めて尺超えイワナを上げた。
P1010010a.JPG

21日の朝早くに湯川へ出撃。ここで28cmのヤマメが上る。今年のヤマメの最大サイズ。
TS3R0143.jpg

22日に千曲川本流へ、アマゴの29cmがかかりました。2日連続の泣き尺となりました。
アゴの傷は岩に潜られた時に付いたようです。
P1010072.JPG

この日から千曲川も投網の解禁。渓流魚もたくさん取られちゃうんでしょうね。
P1010083.JPG

その6につづく
[ 2010年12月30日 12:28 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

2010年を振り返って その4

やっと明日からお休み。仕事の事を忘れてやっとゆっくりできる。
大学に行っている息子も帰ってきた。ひさびさに見たら、大人っぽくなっていた。
家族全員がそろうのはうれしい。

と言う訳で2010年を振り返って その4
7月は滑津川でがんばった。源流部から下流部までこまめに釣った。
滑津川も魚が意外と居るのには驚いた。

特に10日、11日は合計で34匹釣れた。ただチビも多く、キープできたのは15匹。
10日は毎年行っている場所で、行ってみたら川にくもの巣が張っていて人が入った形跡がなく、水も適度の濁りで条件がよかった。
P1010012.JPG

11日は以前から気になっていたところで、今年はまだ誰も入っていなかったと思われる。
この釣り人の多い滑津川で、よく残っていたものだ。

その5につづく
TS3R0103.jpg
[ 2010年12月29日 00:26 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

2010年を振り返って その3

昨日、労金からの戻し金があった。それも現金で。。。。
会社の担当者がサボって数年分貯め込んでいたためで、ゼロが4つ付いた金額だった。給与は銀行振り込みなので、ごまかす事はできないのですが、これは臨時収入。家族には黙っていようっと。。。

先日のブログで6月3日ボツまで書きましたが。。。。。続き
6月5日 チビ(15cm以下)2匹
6月6日 ボツ
6月7日 22cmくらいのヤマメ1匹
6月9日 23cmくらいのヤマメ1匹
6月10日 ボツ
6月11日 ボツ
6月13日 ボツ
6月18日 初めて千曲川のヤマメらしいヤマメをゲット。25cmくらい。しかし誤ってビクを流しビクから出ちゃいました。
6月24日 ボツ
と言う訳で、6月は11日も千曲川本流に通っちゃいました。
平日は会社があるので1時間、休日は2時間程度の釣りだったんですが、
結果は普通サイズ2匹と大型のヤマメが1匹。なんと効率の悪い釣りだったことか。
会社では眠気との戦いで苦労しました。
でも朝早くの釣りって、とても気持ちよかった。

その4につづく
P1010011.JPG
P1010010.JPG
[ 2010年12月24日 23:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

2010年を振り返って その2

4月3日、佐久漁協の特別解禁日(抜井川、雨川、滑津川)。
滑津川の放流場へ。
前日に成魚放流されていますので、誰でも釣れます。
通常は魚が警戒して、それ程釣れないのですが、この日は濁りが入っており、面白いように釣れます。結局、20匹+雨川で1匹。今年の最高でした。
4月10日、同じく佐久漁協の特別解禁日(湯川)。
入ったポイントは3人しかいなくて私の竿ばかりにかかり、19匹。
2週間のひさびさの大魚でした。(全部放流魚ですが)
P1010010a.JPG
P1010016a.JPG

5月の上旬に、ある人のブログを見て千曲川の本流釣りを決意。
5月22日から挑戦。稲荷山のロケット横へ入ったが、全く釣れず。
5月23日、1匹。5月29日、1匹。両方とも並みのサイズ。
5月30日ボツ。
会社に行く前にも挑戦。
6月2日、6月3日ボツ。
中々、大型が釣れません。
今思うと、場所。どこも釣りポイントだらけに見えるのですが、いる場所を見極める目が無かった。
絶対量が多い訳では無いので、本当にいるポイントに落さないと、中々釣れない。渓流と本流は少し違いました。
初めて入ったところ。釣れそうなんだが。。。。。。。
P1010016.JPG

2010年を振り返って その3に続く。
[ 2010年12月22日 23:19 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

2010年を振り返って、その1

2月16日、渓流解禁。ひさびさにいつものお仲間と再会。

佐久漁協は解禁前に成魚放流をしていますので、滑津川の放流場で釣ったのですが、魚が警戒してしまい2匹のみ。皆、同様な状況。魚はたくさん泳いでいるんですがね。
しょうがないので、天然魚(と言っても稚魚放流しているところですが)を求めて源流へ。
これが当って計13匹(うちリリース6匹)。
P1010027.JPG

2月の釣果、44匹、そのうちキープ18匹、天然魚11匹でした。

3月6日、滑津川のドライブイン裏で釣っている時のこと。歩きながらダラダラと下流に流しているときにかかったメタボなイワナ。大きさは25cm程度で、それほど大きく無いのですが、最初は根掛りと思ったほど重かった。
持ち帰ってさばいたら、小魚が出てきました。
P1010031.JPG

3月の釣果、56匹、そのうちキープ13匹、天然魚4匹でした。
釣れたのは滑津川と雨川で、湯川と抜井川はほとんど釣れず、と言うか食わなかった。人が入っているところは難しい。
2月3月の釣りは川も凍っていて、滑って転んだら氷の彫刻になりそうな状態でした。
P1010031.JPG
P1010028.JPG

不定期更新 その2に続く。
[ 2010年12月19日 20:48 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

お星さまへのお願い

夜10時に庭に出てみると、流星が結構流れています。
2分から3分に1個くらいですか。
と言う訳で、たくさんお願いしちゃいました。
3億円を3回ほど、尺ヤマメを2回、尺イワナを2回。
年末と渓流解禁が楽しみです。フッフッフ
[ 2010年12月14日 23:20 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

やぎさんの話

ブログネタが無くなってしまった。
と言う事で、やぎさんの話。
このブログにも時々登場しますが、佐久市のど真ん中に長野牧場と言う広大な牧草地があります。
独立行政法人ですので公益の機関なのですが、仕事内容から見ると事業仕分けに上ってもおかしくないような内容。
ここでは、そうならないようにPRと言う事で、パンフレットの紹介です。
牧場と言うと山の近辺にあるのですが、この牧場は市街地にあります。
戦時中は飛行場にしようと言う話があったくらいの広大な広さです。
IMG_0001.jpg

写真にあるように4月は桜の名所です。そしてここは誰でも入る事ができます。
休日には小さい子供を連れた家族が結構来ています。
湯川に釣りに行くときは、この横を通ります。

前置きはこのくらいで、牧場の紹介です。
仕事はヤギとウサギの改良ですが、ウサギの改良は終了したようです。
それではパンフレットから。。。。。。
IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg

1.JPG

2.JPG

IMG_0008.jpg

IMG_0009.jpg

このようなパンフレットがあることを最近知りました。
自分も子供が小さい頃は子供を連れて良く通いました。

ヤギを飼っている家がほとんど無くなりましたので、存在そのものが意味が無くなりつつあるわけです。
結構癒される場所ですが、今後はどうなるんでしょう?
[ 2010年12月13日 23:24 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

あかつき、金星軌道に投入

佐久市には臼田宇宙空間観測所と言う物があります。
ここには直径64mのパラボラアンテナがあり、ここから探査機に電波を送ったり受信しています。
先日のハヤブサ君との通信もこのアンテナが使われました。

施設には見学ルームがあり、いろいろな物が展示されています。
ただ、そこまで行くのはたいへん。道は舗装されていますが、細くてすれ違いが大変です。
道もY路がたくさんあり、看板を見落とすと関係ないところに行ってしまいます。

地図では道に沿って川があるので、夏に様子を見に行ったのですが、ほとんど水が流れていませんでした。
途中に酪農をやっている場所があり、そこを通ったところ、道路に散乱している糞を踏んでしまいました。タイヤで跳ねた物が車底に付いてしまい、落すのに苦労しました。発酵した糞はちょっと付いただけで、ものすごく臭い匂いがします。
二度とやりたくない体検でした。

自宅近くから見たパラボラアンテナ
P1010037.JPG
[ 2010年12月06日 23:34 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

地元の吹奏楽祭

上田・佐久地区の吹奏楽祭が上田市民会館であり、ちょっと覗いてみた。
DSC00064.JPG

生演奏はいいですね。どんな名曲のDVDもかなわない。
所用があり、最後の方しか聞けなかったのですが、体に音が入ってくるような気がします。
20101205154417(1).JPG

最後のアンコールで「ふるさと」を演奏し、全員で歌を歌ったのですが、この歌を歌うと涙がこみ上げてきます。源流に行って自分が自然に接しているからだと思いますが、この歌の詩のように、自然の姿がいつまでも残ればと思います。
釣りは小さい頃からやっていますが、堤防はキレイになり、川底はコンクリートになりつつあります。
途中には砂防ダムができ、川もずいぶん変わってきました。
洪水防止のためである事は承知していますが、「ふるさと」を歌うと、これらの事がかぶってきます。

上田市民会館は上田城跡に建っています。
ついでに周りを散策してみました。
真田十勇士発祥の里、上田におこしください。

DSC00062.JPG

DSC00063.JPG

DSC00067.JPG

DSC00069.JPG

DSC00070.JPG
[ 2010年12月05日 22:47 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

冬鳥の憩いの場

冬型の西高東低の気圧配置となり、夜はすごい風が吹いていた。
しかし朝は良い天気となり、周りの山々は冬景色となり出した。

朝の浅間山
DSC00046.JPG

八ヶ岳
DSC00049.JPG

アルプス連邦
DSC00054.JPG

近くに東京電力の貯水池があるのですが、そこは水鳥の楽園となっている。
池の中央に島があり、たくさんの鳥が群れています。

すぐ横が千曲川ですので、鮎の稚魚が食べられてしまうとの事で、漁業関係者は苦労しているようです。
DSC00051.JPG
DSC00060.JPG

当然釣りは禁止なのですが、近くに住む友人がやってみたところ、入れ食いだったそうです。
P1010027.JPG
[ 2010年12月04日 15:59 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)

佐久市民の憩いの場?

このブログにも時々載せていますが、佐久市のど真ん中に大きな牧場があります。
「独立行政法人家畜改良センター茨城牧場長野支場」と言う長い名前です。
地元では種畜牧場と呼んでいます。
P1010022.JPG

主な仕事はヤギとウサギの改良です。
昔はどこの家でもウサギやヤギを飼っていましたが、現在はほとんど見かけなくなりました。
私の家でも子供の頃は両方とも飼っており、自分もヤギの乳をよく飲みました。
ただ昔は草だけを与えていたため、独特の臭みを持っており、あまり美味しいものとは言えませんでした。
知り合いから時々ヤギ乳をいただきますが、今は配合飼料なども与えていますので、そのような事はありません。
牧場の周りは木々も多く、市民の散歩道になっています。
P1010019.JPG
P1010020.JPG

牧場はとても広く、野球場にすれば5~6面は軽く取れる広さです。
牧草地や建物の中には入れませんが、場内には自由に入れます。
子供の頃は牧草地にも勝手に入り、矢じりを良く拾いました。

牧場の中央を走っている一般道からでもヤギに触れ合うことができます。
P1010058.JPG
P1010060.JPG

「あんた、何やってんの」。。。。。。。なあーーんて言っているんでしょうね。
P1010059.JPG
[ 2010年12月01日 23:31 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)