佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  > 
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
QRコード
QR

またまたまた雪が(泣)

21日に雪が少し降りましたが、25日には何とか釣りができました。
ところが26日の朝起きたら雪降り。
重い湿った雪です。
IMG_5798a.jpg
渇水も少しは解消されるでしょうが、山道は雪が解けずに車が入れなくなりそうです。
そろそろ畑仕事も行わなければいけませんが、しばらく中止。
IMG_5800_20170327201845123.jpg
IMG_5801.jpg
28日、娘が軽井沢ショッピングプラザにあるチョコレート店に行きたいとの事でちょっとお出かけ。
リンツチョコレートと言うのだそうです。
軽井沢駅の南にある西武が経営しているアウトレットなのですが、自宅から車で40分くらいです。
もっとも裏道ばかりを走っていくのですが(笑)。
昨日の雪は軽井沢で30cmとの事であり、さすがにまだ解けずにだいぶ残っています。
IMG_5805_2017032820395003e.jpg

先日、娘がフランスまで行き、そこでチョコレートを買ってきたのですが、そのお店が軽井沢にもあるのだそうです。
IMG_5802_201703282029069a7.jpg
チョコは確かに美味しいのですが、キャンディーのようにくるまっているのが、一つ100円くらい。
娘は沢山買っていましたが、私ゃとても無理。
その後、お昼を食べようと言う事になったのですが、ワンコインのお店を探したがとても無理。
あちこち歩き回ってツーコインのお店をやっと探しました。
いやはや軽井沢料金ですね。
ショッピングプラザには思ったよりも沢山の人がいましたが、海外からの方、特に中国人が多くいました。
IMG_5803.jpg
食事の後、娘は他のお店を見物に、私はスタバでコーヒーを飲んでいたのですが、中国人と思われる人が自由に取れるミルクと砂糖をバックの中に沢山入れていました。
日本人には考えられない事です。

この雪で川の水もだいぶ回復しました。
後は北斜面の雪が解けてくれればいいんですが、、、、
夜はまだまだマイナスの気温ですので、雪解け水も凍ってしまうだろうなあ。。。。。
スポンサーサイト
[ 2017年03月28日 20:55 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(1)

未だに渇水中

3日間ほどお留守にして東京に行っていました。
久々に(笑)20日入った溪に再度入渓。
お山は先日降った雪が解けずに白くなっています。
IMG_5790_2017032520542855a.jpg
9時過ぎなのですが、川には氷が張っています。
長野県は寒いです。
IMG_5787.jpg
先日泣き尺が泳いでいたポイントを確認すると、良型が瀬から流れの中に逃げ込んでいくのが見えました。
落ち込みの流れの中を流すと、来た来た。
IMG_5788a.jpg
それにしてもかなりの渇水状態。
21日に雨が降ったのですが、全く関係無かったですね。
近づいただけですぐに逃げられてしまいます。
やっと釣れた1匹。
IMG_5791a.jpg
これは先日落としたイワナ。
食いが浅く、空中で外れてしまいましたが、今回は何とかゲット。
IMG_5793a.jpg
3時間釣って3匹のみ。
魚はいるんですが、これだけ渇水しているとダメですね。
しばらく雨量の多い雨の予想もありませんので、我慢の釣りになりそうです。
[ 2017年03月25日 21:20 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

お上りさん

子供の大学の卒業式があり、東京に行ってきました。
佐久からは北陸新幹線ですぐです。
ついでに葛西臨海公園の水族館とスカイツリーを見学。
浜辺では菜の花が咲いていましたが、桜はまだつぼみでした。
IMG_5680.jpg
IMG_5689.jpg
水族館はどこも同じような展示です。
IMG_5690.jpg
いつもコメントありがとうございます。
IMG_5706_20170324155029461.jpg
学校が休みのためか、小さな子供さんが沢山きていました。
IMG_5708a.jpg
葛西臨海公園の浜辺から、、、、
昔の勝鬨橋の場所でしょうか。
IMG_5730.jpg
おなじみのディズニーランド。
IMG_5732_20170324160631afb.jpg
スカイタワー。
葛西臨海公園からは電車を3本も乗り継がないと行けません。
田舎の人間にはキツイ!!!
開業5年と言う事で、30分待ちで入れました。
IMG_5779.jpg
エレベーターの中、「祭りの空」と言うのだそうです。
IMG_5733.jpg
地上高350mの展望デッキ。
よく考えたら東京タワーよりも高いんですね。
IMG_5741a.jpg
地上高450mの展望回廊から。
IMG_5752.jpg
ガラスの床があり、歩けるようになっています。
お尻の穴がグッと縮みます。
IMG_5774_20170324170825791.jpg
タワーの下にある東京ソラマチ。
一日歩き回ったら足が痛くなりました。
近くに行くにも車ばかり使っているので、長距離を歩くとダメですね。
明日からお山に行って足を鍛えねば(笑)。
IMG_5781.jpg
[ 2017年03月24日 17:22 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

春の足音

この3連休は天気もよく、沢山の人が渓流に入っていました。
土曜日に前回尺を釣った下流に入渓。
良型を期待したが、残念ながら小型が2匹のみ。
IMG_5623a.jpg
IMG_5625a.jpg
次回を期待してリリースし、上流へ移動。
ところが途中に先行者の車があります。
時間は11時を回っていますので、かなり上流まで遡行していると思われます。
離れて入渓してもバッティングしそうなので、本日は取り止め。
結果、ボウズでした。
20日に再度入渓。
ただ、また誰か入っていそうな気がしたので、別の溪にしました。
入ってすぐに良型1匹。
抜いた途端に自分の前に落ちました。
陸地で良かった。
IMG_5637a.jpg
その後はこのサイズが続き、全てリリース。
IMG_5645a.jpg
とある滝。
いつもはもっと水量がありますので、しぶきがかかりながら登るのですが、今は渇水しておりますので登るのも楽です。
IMG_5642.jpg
今日は1匹のみかと思っていましたが、最後にやっと2匹目。
釣れて良かった。
IMG_5647a.jpg
ここのところ水温が上がってきましたので、イワナも岩の下から瀬に移動してきているようです。
水量が少ないので、魚が泳いでいるのがわかります。
そっと近づくのですが、竿の届く範囲に入ると気づかれてすぐに逃げられてしまいます。
たまにうまく近づける時もありますが目でタイミングを取ると、どうしても早合わせになってしまい、空中でボチャン。
これだけ渇水していると厳しい釣りです。
とある場所に泣き尺が泳いでいました(手前は15cmのチビイワナ)。
近づけたのですが、警戒されて全く食わず。
明日は雪だとか。
水量が増えてくれれば釣りやすくなるかもしれません。
IMG_5649_20170320210554d18.jpg
[ 2017年03月20日 21:15 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

やっときました。

16日は雪の予想もありましたが良い天気となりました。
午前中は所用があったのでお山には午後の出勤。
まだまだ気温が低く、釣りには11時~15時くらいがよいところ。
山道も途中からは凍っています。
何台かその上を上がって行った形跡がありますが、私は取り止めて比較的下流へ入渓。
溪も一部はまだまだ冬景色です。
IMG_5613_20170316201143d9a.jpg
入ってすぐの滝下。
解禁直後にも入ったのですが、釣れたのはチビだけ。
今回も半分あきらめてとりあえず竿を出したら、何と泣き尺が釣れました。
IMG_5608.jpg
IMG_5609_2017031620113986c.jpg
今年は尺が遠い存在だったのですが、ちょっぴり近づきました。
水温が上がってきたからかもしれませんね。
しかしここでトラブルが、、、、、
何と魚の重さで釣竿の2番の口が割れてしまいました。
元々いくらか傷が付いていたのですが、竿を曲げても問題なかったのでそのままにしておいたら、魚の重さで割れて穂先が抜けてしまいました。
抜け落ちたのが陸地だったので良かったです。
折れずに割れた状態ですので何とか修理できるでしょう。
いつも予備竿をリュックの中に入れていますので、交換して更に釣り上がります。
予備竿は10月31日アップしたいただき物の渓流竿。
親戚の方からいただいた物です。
身内の方が亡くなられ、形見としていただいたのですが使って欲しいと言う事で持ち歩いていました。
今回初めて使用してみたのですが、かなり硬い竿。
亡くなられた方は毛ばりを主にやっていたようですが、毛ばりの場合は硬調の方が良いのでしょうか。
そしてその心配が当たってしまいました。
しばらくして泣き尺クラスがかかったのですが、空中で外れてしまいました。
竿が固くてしなりが少ない為、張力強くなり口元に強い力が加わったためと思われます。
気を取り直してすぐ上の落ち込みを流すと、強い引き。
慎重に引き上げると今年1匹目の尺イワナ。
やっと釣れました。
IMG_5610.jpg
IMG_5611.jpg
その後はしばらくアタリも無く、次に釣れたのは良型の錆びたイワナ。
このイワナは右側の岩の下にいました。
IMG_5616_20170316213218bac.jpg
IMG_5617_20170316213219ef6.jpg
今日最後の1匹。
普通釣れるのははこの大きさなんですけどね。
IMG_5618_201703162132200bc.jpg
IMG_5619_20170316213222baa.jpg
約3時間釣って3時に納竿。
餌はクロカワを使ったのですがチビイワナは全く掛からず、釣れたのはこの4匹のみ。
餌が大きいのでチビは食いつかなかったのでしょうか。
何はともあれ、初尺が釣れて良かったです。
[ 2017年03月16日 22:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(10)